« ムギ&マル | トップページ | スルメ 一旦終了・・? »

2017年5月27日 (土)

ムギ、鯵 → 鯖一尾

Dscn0464 Sfさんの右手首の骨の回復で1年半ぶりの復帰戦。狙いはムギイカとアジのリレーの予定だったが、風と波(うねり)でイカは取りやめ最初からアジ狙い。釣れたアジはでかいが、全体の釣果はゼロから5でかなり渋い。アジ釣りでゼロなど考えもしなかったが結果ゼロで、オイラがボトム。悔しさも沸いてこない釣果だったね。

○釣り船;辰丸(大磯港)
○同行者;オーさん。9名の仕立て。
○狙い;ムギイカ、アジのところ風とうねりでイカはやらず。
○場所;二ノ宮、大磯沖、水深90m前後。風やや強く海面に白波がたつ。
○釣果;サバx1、(船中でアジは0~5でおいらがボトム)

○道具;Deeo120-180 1.8m&手作り915 1.5m(竿)にシーボーグ300J(PE3号巻)&シーボーグ250(PE2号巻)
・仕掛け錘:片天秤に2号1.5mの2本針、錘130号ビシ、

○その他
・片舷4人、右舷前から2番目。
・大潮;一日晴れだが波しぶきの海。
・Deeo120(錘100~200号)は硬すぎて小物外道のアタリが全く分らず、手作り竿に交換するがその後もアジは釣れず。
・Sfさん2匹しか釣れてないアジの一匹を是非持って行けというのでサバと交換した結果写真はアジに変身。

○教訓
・130号ビシなので硬い竿でもOKと思って使ってみたが、小物外道のアタリに気が付かないと本命用の針が残ってなくて、結果として釣れる機会を逃がしているんだね。少し柔らかめで小物のアタリが分る竿が良いと思う。

|

« ムギ&マル | トップページ | スルメ 一旦終了・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164427/65335933

この記事へのトラックバック一覧です: ムギ、鯵 → 鯖一尾:

« ムギ&マル | トップページ | スルメ 一旦終了・・? »